不当!身に覚えのない理由で解雇されて嫌な思いをした女子のケース

突然身に覚えのない理由で解雇を言い渡されたことはありませんか?

本来であれば、解雇するにしても、少なくとも30日以上前に予告するか、30日分の賃金を支払わないとダメなんですが、労働基準法を知らない人は当然泣き寝入り。

こんな話ありえへんって思うでしょうが、これが結構な確率で発生しているんですよね。

突然すぎる社長からの辞めて欲しい発言にビックリ

こんにちは34歳女、hitomiと申します。

前職では映像制作会社で事務担当として3年間勤務しておりましたが、現在は消防設備関連会社の事務担当として勤務し1年経とうとしています。

どの会社でもそうですが、仕事って楽しいことばかりではなく辛いこともたくさんありますよね?

私も今まさにその状況の中でなんとか仕事を続けています。

皆さんは会社を辞めた経験はありますか?

初めて入社した会社だけでずっと続けてきた方ももちろんいるでしょうが、アルバイトも含めると多くの人は1度は仕事を辞めた経験があるハズです。

では、仕事を辞めるときは自分から辞めたいと切り出しましたか?

私の場合、自分に何の非もなく退職させられてしまった、心の底から人間不信になる大きなショックを受けた出来事があります。

前職での話ですが、私は映像制作会社に入社して、仕事はそれなりに楽しさややりがいを持って真面目に取り組んでいました。

その反面楽しいことばかりではなく、社員間での悪口が耳に入ってきたり理不尽なことで陰口を叩かれたりと人間関係にはいくらか不満や居心地の悪さを感じていました。

「いつまでこの会社で働こうかな?」「どのタイミングで退職を申し出ようかな?」って思いを常に抱えてたまま勤務していました。

それでも、自分から言い出すことはなかなかできずに入社してから3年が経ってしまいました。

「もうこのままだと、この会社にずっといることになりそうだな」とすら思い始めていたころ、社長から突然「急で申し訳ないが次の仕事を探してほしい」と言われてしまいました。

本当に突然すぎてびっくり!

頭の中が真っ白になったと思えば、なぜ、なぜ、と辞めさせられる理由を自分の中で思い起こしてみたり、悲しいけどやっと仕事を辞めることができて嬉しい、いろんな感情が湧き起こったり自分でも訳が分からずといった状況。

解雇の理由は「経営悪化のための人員削減」と伝えられましたが、会社の売り上げの低下は一時的なものとしてあったものの、深刻な経営悪化の事実はないことを私は仕事柄知っていました。

ですから、他に理由があると疑うしかありません。

私の勤務態度に問題があったのかと聞くとそうではないと言われ、退職理由に納得いかないまま退職を受け入れました。

退職理由を会社都合にしてもらえるのかすごく心配

私は、退職理由を「会社都合」にしてもらえるか「自己都合」にされてしまうのか退職時にめちゃんこ心配しました。

雇用保険に加入していれば、「会社都合」での退職であれば失業手当が7日間の待機後すぐに支給されるじゃないですか?

万が一にも、「自己都合」であれば3カ月後の支給になるので、この3カ月の収入の差は大きいですよ。

自分から辞めたいと言い出しての退職なら仕方ありませんが、話し合いの余地もなく解雇を言い渡されたのだから何としても離職票には「会社都合」と記入してもらわないと納得できません。

離職票を記入するのは会社側なので何としても「会社都合」と記入してもらわなければなりませんが、悪い予感は当たるものです。

予想どおりトラブルが起きてしまいました。

社長には事前に「離職票に会社都合との記載と解雇欄にチェックを付けていただくようお願いします。失業手当を受ける際に重要ですので。」と確認し了承を得ていました。

ただし、離職票を記入するのは社長ではなく人事担当者とのことなので、人事には何度も確認しました。

「社長に了承を得ているのでそのように記載をしてほしい」と伝えると、「私が社長から聞いている内容と違う。自己都合だと聞いている」と言われてしまい、頭が真っ白です。

悔しくて悲しくてどうしていいかわかりませんでした。

人事担当の理解あるあたたかい対応に心を救われた

人事担当者は理解のある温かい人の心を持った人で、私の状況に心から同情してくれました。

会社都合にしても、会社のイメージを損なわないよう社長に提案し説得すると言ってくださいました。

同時に、「会社都合」の中でも「解雇」ではなく「希望退職の募集または退職勧奨」にチェックを入れれば、会社側にも退職者側にも不利にはならないって教えてくださいました。

「解雇」にするには、「懲戒解雇」にしても「会社の規模縮小に伴う人員整理」にしても基準が厳しく、会社への助成金が減る不利が生じるそうなので会社側は「解雇」は避けたいんですって。

「希望退職の募集または退職勧奨」においては会社側からの提案であるため「会社都合」ではありますが、それに退職者が同意をしたで会社側の不利にもならないとのことでした。

そんな方法があるなど全く知らず、衝撃的でしたね。

この退職の話は辛いことばかりではなく、嬉しいニュースもありました。

「hitomiさんは今まで会社のために毎日働き、会社のことを考え、貢献してくれたのにこの最後はあまりにもひどすぎる。私が何とかする。」と人事の人が言葉をかけていただいた瞬間に、私は溜め込んでいた感情が一気に溢れて、涙が止まらなくなるほど嬉しくてその言葉に救われました。

理不尽な退職ではありましたが、私の働く姿勢を見ていてくれた人もいるのだと嫌な思い出だけにならずに済みました。

会社都合にしてもらえたが失業保険は使わずじまい

最終的には無事「会社都合」と記載してもらうことができました。

私が退職させられた本当の理由も、私の前に事務担当として10年以上勤務していた女性が「職場に戻りたい」と社長に懇願したからだと判明。

人間関係で悩んでいた同僚からの「今までありがとう」との言葉をいただき、もやもやしていた気持ちは今となってはすっきり晴れたような気がします。

退職させられた事実はいまだにいい気持ちはしませんが、退職することになったからこそ分かったことや、わだかまりがちょうどいい機会に綺麗スッキリ消えてくれました。

3年間この会社で働いてきたことは、私にとって無駄ではなかったと確信しています。

その後退職してから私は失業手当の手続きをしたにもかかわらず、ありがたいことに1度も給付をもらうことなく次の職場に転職出来てしまいました。

ただ、今の職場では前職よりもっと理不尽なことが山ほどあります。

特に理不尽だと感じることは、5人いる上司がそれぞれが違う指示をだして1人の指示に従うと他の上司に怒られる、どこの会社でもよくありがちなことですね。

そしてできるだけ理不尽な社会から離れて好きなことを仕事にしたいと、始めたのがこのライターの仕事。

今は自分のいろんな経験や思ったことを伝えることが楽しく、やりがいを感じています。

今の理不尽な職場でこれからもずっと働くか?居心地のいい職場を探して転職するか?

楽しみながらしているライターの仕事でやっていくのかこれからも模索しながら、自分に合った仕事をしていきたいですね。

身に覚えのない理由で解雇され嫌な思いをした女子

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

  • 年齢職業:30代経理事務
    退職理由:不当解雇
    円満退職: 2.0 (明らかに不当解雇)
    おすすめ:汐留パートナーズ

誰かが復職したがってるから、新人や中途採用に辞めてもらうって、これがなさそうで、総務人事課の「あるある」なんですよね。

職場に戻りたがっていた女性社員は、お局さんだったんでしょうね。

私も不明瞭な異動には何度も立ち会いましたが、こんな理由だと必ず誰かが傷つきます。

古株さんはその辺、理解してもらいたいものですよね。

最新情報をチェックしよう!
>まだ会社員して消耗してるの?

まだ会社員して消耗してるの?

雇われ人って凄まじい重圧のもと仕事をするので、ストレスが溜まりますよね?

私自身、40代でリストラされて、再就職先で粘着質な同僚に付きまとわれ鬱病になって絶望しましたが、今は自営業者になって自由気ままに生きています。

私が身も心も自由になれた理由は、ほんのちょっと努力しただけ!

その秘訣をメルマガで教えます!いつから動くの?今でしょ!

CTR IMG