私の退職理由は従業員を大切にしないから!お客は神様が社訓の飲食業

お客様は神様って言いますよね?

もう20年以上前の話ですが、私が新卒で入社した会社でも、社訓の一部にこの文言が入っていました。

しかし最近では、クレームを言ってなにかしらの金品やサービスを要求するいわゆるクレーマーが増えてしまいました。

貧富の差が激しくなってきているからか、今後もこの流れは変わりそうにありません。

ワンオペ当たり前の飲食の現場に体力はすでに限界

こんにちは!私は37歳の専業主婦になった女性です。

私が以前働いていたのは飲食業で、主に居酒屋を経営している会社でした。

新卒で就職してから働いてましたが、結局最後まで働き続けられず退職。

わたしが居酒屋で社員として働いていたのに退職するに至ったのは、まず労働環境の悪さ。

社員として配属されてからは、昼の3時から仕事開始するのですが、それでは絶対に納品チェックが終わらないため1時間前には出社です。

そして、夜中の閉店時間2時まで休憩時間はない時もありました。

社員は終わってからいくらでも休めば良いと言われてました。

でも、同じシフトのアルバイトが勤務を終わっても、社員は全ての残務処理が終わるまで働くので、閉店作業が長引くと体力の限界だったんです。

しかも月に一度は、そのまま電車で1時間かかる店舗で地区会議に参加しなくてはなりません。

もちろん、それが終わってから、家にも帰れずにシャワーも浴びれずに仕事に戻ります。

そんな日がほとんどで、半休と言って12時上がりになっても、上がり時間に仕事が忙しそうだと社員として上がるのはありえない雰囲気。

そのため、シフトに入ってない時間帯も働き続けるのがあたりまえって感じですよ。

そんな日々でも何とか耐えてた所で、退職を決めたキッカケはお客様からの理不尽なクレームを受けた私に対して、会社側は私を一切信じてくれずもちろん守ってくれず、一方的に謝らされたからでした。

退職したら社宅から退去しなければならず不安

私が退職するのに迷いはありませんでしたが、急に辞めたらどこに住もうか心配でしたね。

実は私、実家から飲食業に就くことをすっごく反対されていたんですよね。

大変だし体力も持たないからやめておけと言われたのに、他に内定を貰えるところがなかったから就職してしまったんです。

だから退職したからといって簡単に実家に頼れない事情持ちだったんです。

その時に住んでいたのは社宅だから、引っ越さないわけにいかないし、引っ越しのために家を探すとやはり保証人がいないと簡単には借りれそうにありません。

もちろん、退職したらお金も入ってこなくなるから困りますよね?

居酒屋は深夜手当もある分まあまあ手取りが良かったから、ギリギリ続けてこれたのもありましたが、辞めたらこれからどうやって食べて行こうか不安でしたね。

職場を辞めたら、同僚との人間関係を全て失うわけだからそれはそれで不安でした。

確かに仕事は苦痛だったけれど、周りの人の優しさに救われて続けてこれたのに、裏切ることになるのは自分としても申し訳なかったです。

店長にも何かと気にかけてもらってたのに、退職してしまったらもう相手にされなくなると悲しかったですよ。

何より、働いていたのが地元にある店舗だったから、色々な人から辞めたらあれこれ思われそうで不安でした。

それでもこの会社はお客様を大切にしても、社員は全く大切にしないので、退職したい気持ちには変わりはなく退職を決めました。

ミスした訳じゃないのに客に謝るよう要求された

私が印象深いエピソードは、店長が休みでいつも通りに私が店舗の責任者として代わりに働いていた日の出来事でした。

私があるお客様から呼ばれて、これはおかしいと商品について指摘されたのです。

どうやら提供した飲み物がお客様の思う商品ではなく変だと感じたようでした。

けれど働いていた会社の提供する品物としては間違っておらず、申し訳ないけれど作り直しても中身は変わることはありませんでした。

それで渋々納得したそのお客様は、さらに提供されたお魚が生焼けだと言い出し、私はキッチン担当ではなかったし生焼けなのか判別できなかったものの、とりあえず謝りました。

もちろん、新しく作り直ししましたが、それを出す時に商品の名前とテーブル番号を書いた紙がそのお皿についたままになっていたみたいなんです。

アルバイトの子が気づかずに提供してしまい、またお叱りを受けました。

とにかく謝るしかなくて、そのお客様が帰ってからはホッとしたのですが、後日そのお客様は会社にクレームを入れたようなんですよね。

私は、その事について物凄く上層部から怒られ、ただただ謝るしかなかったし、またお客様に電話して謝るように指示されてしまいました。

こんなやり方っておかしいと思いませんか?

普通、クレーム対応の社員が対応するんじゃないですか?

退職理由は、私自身がその時できるのは謝るだけだったし、実際後になってもそれは変わらないのに、私が一方的に責められ続けて会社を信用できなかったからです。

お客様は神様というのが会社ですが、その会社で働く人の人権を守らなかったらどうするのかと怒りも感じました。

他の会社では理不尽に謝ることはないと分かった

私がその会社を退職して良かった点は、とにかく毎日を人らしく生きられるようになった事です。

心身共に支障をきたさない睡眠時間の確保もできるようになったし、それだけでイライラすることもかなり減りました。

理不尽な事に対しては謝る必要もない、お客様だからって神様ではないと言えるようになったのは、変な宗教の教えに縛られていた自分から解放された気分がしました。

職場にいた時はひたすら働いて、休みの日はとにかく眠れるだけ眠るようにするのが日課です。

何かを楽しむことすら忘れていたので、退職したら超スッキリ。

これまで何でやりたい事をする余裕もないのに、あの職場に拘っていたのか不思議になったくらい。

もちろん退職してしまうと、比較的多かったお給料はもらえなくなったから、お金は大事に少しずつしか使えなくなりました。

でも働いていた頃に比べて体調がかなり良くなったし元気になれました。

退職してからも、職場の人たちとはそれぞれで連絡して遊んだりできていますから、安堵しました。

退職してから人間らしくのびのびと楽しく過ごせるようになったからこそ、無理して自分が辛い思いしてまで縛られなくて良かったんだと気づけました。

働く場所はそこしかない訳ではないのに、なんか辞めたら負けだとか思ってました。

その後にアルバイトしていたファミリーレストランの店長と付き合って結婚して、私は無事、専業主婦になれました。

客は神様なのに従業員を大切にしないのが退職理由

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

  • 年齢職業:30代飲食店店員
  • 退職理由:長時間労働、ワンオペ、パワハラ
  • 円満退職: 1.5 (いろいろ大変そう)
  • おすすめ:汐留パートナーズ

労働基準法を100%守っていては利益が出ない飲食業は、未だにブラック体質から抜けだせません。

飲食は人に夢と希望を与えるお仕事です、もう少し心に余裕があってもイイのですがね。

最新情報をチェックしよう!
>まだ会社員して消耗してるの?

まだ会社員して消耗してるの?

雇われ人って凄まじい重圧のもと仕事をするので、ストレスが溜まりますよね?

私自身、40代でリストラされて、再就職先で粘着質な同僚に付きまとわれ鬱病になって絶望しましたが、今は自営業者になって自由気ままに生きています。

私が身も心も自由になれた理由は、ほんのちょっと努力しただけ!

その秘訣をメルマガで教えます!いつから動くの?今でしょ!

CTR IMG