陰険!私が退職した理由はイライラする看護師の態度が限界だったから

看護師は天使だなんて言われますが、あなたは彼女たちの裏の顔を見たことがありますか?

私も数年間、看護師や介護士と共に働きましたから生体は分かっているつもりです。

もちろん、本当にいい人も沢山いましたが、「このひと同一人物?」って思えるほど裏表がある方も多かった。

彼女たちがのさばる職場は正に地獄ですから。

常にイライラする看護師に気を使って仕事する職場

こんにちは、31歳女性のまぁちゃんです。

数年前まで病院の中にあるリハビリテーション科で作業療法士として勤務をしていたのですが、現在は障害者施設のデイケア、訪問の分野で作業療法士として勤務をしています。

私は就職をしてからずっと病院内で、入院をしている人のリハビリを担当。

病院内でのリハビリは、入院しているときしか見ることができませんから、退院をしてからその患者さんがどのように生活をしているのかとても気になっていました。

病院での運動を継続してくれているのか、自宅に帰ってから転倒していないか気になっていました。

ちょっと心配症なんです、私。

外来でお会いすることができたときに、頑張って生活しているのが分かり嬉しくなりました。

また、再び入院をしてくると、体が弱っている現実にぶつかりました。

「転倒には気を付けて」と言って退院をしたのに、転倒をしてしまい、また入院をすることになってします。

病院は人間関係がとても面倒でしたね。

看護師は忙しすぎていつもイライラしており、声をかけるのにも間合いを取らなければなりません。

声をかけても無視をされることも多々ありました。

反対に忙しそうと思い声をかけなかったら、声をかけなかったことに対して怒られました。

看護師の機嫌を見ながら働くのが私にとっては窮屈でしかありません。

職員の入れ替わりも激しく、名前を覚えても既に辞めてたり、新しく入ってくるとまた覚えなくてはいけません。

裏でだれかさんの陰口を言っているのも何度も聞いたことがあります。

この少子化の世の中で妊娠をしたら責められるあり得ない事態にここで働くのがどんどん嫌になってきました。

退職にあたり有休を消化できないシステムに不満

私が退職をする際、素直に理由を言っても意味がないと感じました。

看護師の機嫌を見ながらコミュニケーションを取るのが嫌って理由が嫌でした。

どうしたら上司を納得をさせられる退職理由になるのか、メチャメチャ考えました。

実際、違う分野の仕事に興味が出たので、そちらの分野で働いてみたいことにしました。

私は、次の職場で満額のボーナスをもらいたいと思っていたので、12月いっぱいでの退職を希望。

それに当たり、有給休暇が使えるのかどうかは不安でしたね。

もちろん、3ヶ月近く前から辞めることは伝えてありましたし、有給は1度しか使ったことがなかったので40日残っていました。

余裕で12月は全部休むことができるハズですが、今まで退職をしてきた人を見ると使えて最大5日くらい。

権利があるのに使えないのは不公平だなと思いましたね。

実は、12月の前半に用事があり、希望休をそこで使うと連勤になってしまう可能性があったので不安でいっぱいでした。

しかも、私の代わりの職員の募集をかけていたのですが、入る様子はまったくありませんでした。引継ぎが不安でしたね。

偉そうな先輩看護師が最後まで偉そうでムカついた

私が勤めていた職場には退職金制度があるのですが、働いた年数によるものなので4年9月しか働いていなかった私は、結局たった15,000円って安い金額しかもらえませんでした。

さすがに、「はぁ?子供のお年玉かよ?」って笑っちゃいましたね。

やけくそになった私はそのお金で、帰り道に宝くじを買いに行きました。

もちろん、全然当たらなかったのを覚えています。

退職をするにあたり、最後にリハビリテーション科のメンバーが送別会を開いてくれました。

しかし私が苦手だった先輩方は参加をしてくれませんでした。

他の職員の送別会には忙しくても参加しているのに、堂々と不参加に名前を書いているのがまたムカつきましたね。

私は同期とよくその先輩の愚痴を言い合っていましたが、私が先に辞めることを謝りました。

その同期も1年後には辞めてましたが。

私は、できもしないのに偉そうに指導をするその姿が大嫌いでした。

逆に嫌いな先輩がいなかったので、楽しい時間になったのかもしれません。

みんなで二次会にカラオケに行ったのも楽しかったですね。

流行の歌を歌いながら踊ったり、いっぱい笑うことができた最終日でした。

私はその後、制服の返却日にお菓子を持って各部署を回りました。

もちろん、苦手な看護部へもきちんとあいさつをしに行きました。

すると、なんとニコニコとしてお菓子を受け取ってくれるではありませんか?

この人たちは、食べ物に弱いのだなと感じました。

いつも私の話なんて聞いてくれないのに、こういうときは聞いてくれる姿に再びムカつきました。

患者さんの状態を確認しながら仕事できる環境に感謝

私がこの職場を退職をして良かった点は、看護師とのコミュニケーションに対してのストレスがなくなったこと。

今働いている障害者施設は、病院と比べてバタバタと忙しくなく、ゆったりとした時間が流れています。

訪問でも看護師とのコミュニケーションは特にありませんから、看護師の機嫌を見ながら働かなくてもいいのも楽ですね。

いつでも疑問に思えば看護師に聞くことができる環境も居心地がいいですよ。

看護師が親切に教えてくれるので、本当にありがたいです。

本当に、病院から施設に変わって良かったなぁ。

デイサービスでは、お迎えに行ったときに家族さんと話をすることができますから、自宅での生活の様子が分かります。

今困っていることを直接聞くことができますから、その動作をリハビリとして訓練をしたりしています。

生活に沿ったリハビリができるのは、作業療法士冥利につきるなと思います。

訪問リハビリでは、家で一緒に運動することができますし、お散歩に行きたいと言われれば、一緒にお散歩をします。

1人で外を歩くのが不安なので、外に出ることによって気分転換になる人が多いですし、仕事をしているだけなのに感謝されるこの仕事は辞められませんね。

今は、病院では経験することができないことを経験することができています。

連絡帳のやり取りもほのぼのしましすね。

デイでの様子を連絡帳で伝えることによって、こういうことをもっとしてほしい願望を出してくれる人もいます。

こういうこともできるのですね。と家ではできていないことがデイではできている事実の確認にもつながっています。

イライラする看護師の陰険な態度が退職理由まとめ

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

  • 年齢職業:30代作業療法士
    退職理由:陰険なイジメ、横柄な看護師
    円満退職: 2.0 (いろいろ嫌がらせされて最悪なパターン)
    おすすめ:汐留パートナーズ

まぁ、どこに行っても看護師は不足していますから、クソ忙しいんでしょうね。

最新情報をチェックしよう!
>まだ会社員して消耗してるの?

まだ会社員して消耗してるの?

雇われ人って凄まじい重圧のもと仕事をするので、ストレスが溜まりますよね?

私自身、40代でリストラされて、再就職先で粘着質な同僚に付きまとわれ鬱病になって絶望しましたが、今は自営業者になって自由気ままに生きています。

私が身も心も自由になれた理由は、ほんのちょっと努力しただけ!

その秘訣をメルマガで教えます!いつから動くの?今でしょ!

CTR IMG