パワハラで退職!車のショールームレディが感じた閉鎖的な空間の闇

車のショールームって、いつ行ってもニコニコ迎え入れてくれるので気持ちがイイですよね?

私自身、都会のど真ん中に住んでいるので、かれこれ5年ほど車は所有していませんが、やっぱり時々欲しくなるもの。

でも、ショールームの裏側ではギスギスした人間関係が繰り広げられていたなんて知る由もありません。

契約が取れるようになると生意気とイジメられた

はじめまして!29歳の女性で、みかと申します。

5年前まで自動車ディーラーで営業兼ショールームレディとして働いていました。

ですが退職をし、今は全く違う業種のWEBサービス会社で事務員として働いています。

営業兼ショールームレディになったのは、大学を卒業してすぐでした。

車が好きだったのが理由で働き始めたのですが、働けば働く程に車が嫌いになり、最終的には職場からいなくなってしまいたいと思う程に辛く感じるようになり退職を決意。

そう、仕事内容がキツいのはもちろん、何より人間関係が悪すぎました。

外回りの営業ではないので、基本的にはショールームに来店したお客様に対して営業活動を行うのですが、このご時世ですから簡単に車を買ってくれる人なんてほとんどいませんよね?

そんな中、1回でもお客様を逃してしまうようなことがあれば、

  • 何でそんなこともできないのか
  • ノルマが達成できなかったらどうする
  • 努力が足りない

と皆の前で公開処刑されるのが常。

新車購入ならまだしも、点検や車検に関して全くお客様を引き継がないでで1ヶ月に4台も5台も取ってこいというのはまず無理な話です。

それなのに、できないと責められるので、出社するのが嫌で涙が出てしまうぐらい辛く感じることも多くなっていきました。

それでも「売れ始めたらきっとこの辛さからも抜け出せる」そう信じてなんとか頑張ってきました。

でも、同期は皆仕事が嫌になって退職していくし、逆に売れるようになると先輩営業達から「態度が生意気」と言われ出すしまつ。

もう、私にどうしろって言うんですか?

売れなかったら責められるし、売れたら今度は生意気と言われるし、誰も信じられる同僚がいなくて、だんだんと営業スマイルすらできなくなり追い詰められていきました。

ディーラーでは入社時に自社製品の車を買う習わし

退職するにあたり、「新しい職場が見つからないのではないか?」と心配になりました。

就職活動をするとき「3年働かないと次の就職の時にマイナス評価になる」と言われていたので、こんなに早く退職しては次の就職先を見つけるのが大変ではないか焦りました。

ディーラーに勤めていますから、もちろん入社するにあり会社の車を購入させられています。

5年でローンを組んでいましたから、支払っていくためにはすぐに新しい職場を見つけないといけない焦りもありました。

ボーナス払いを設定していたので、アルバイトや派遣社員や契約社員のボーナスが発生しない働き方はできません。

求人情報誌を見るたびに、もう逃げることができないのではないか絶望的な気持ちでいっぱいでしたね。

実際、退職したいと人事部に言っても「せっかくの正社員なのにもったいない」、「新しい職場を探そうと思ってもきっと難しい」、「まだ頑張ってみた方が良い」と言われ引き留め工作が続きました。

支店の上司に相談したら?とも言われましたが、同じ部署どころか支店長さえ信じられないようになったいた私には、気軽に相談なんて絶対にできるものではありませんでした。

うつ病と診断されたとたん引き留め工作が止まった

私が退職したいしたいと考えているうちに、あっという間に半年が経ちました。

もう、とっくの昔に感情は死んでいて毎日が早く過ぎれば良いとそればかり思う毎日。

でも、体はしんどかったらしく仕事に行く度に。涙が止まらず自分でもどうすれば良いのか分からない程でした。

そんな時です、食欲もなくほとんど食べていなかったらためか体調を完全に崩してしまいました。

両親も一緒に病院に行ったのですが、そこで言われたのがストレス性の精神障害的な結果でした。

最終的には心療内科の受診も勧められた程です。

両親は私がそんな状態になっているとは考えてもみなかったらしく、「そんなに仕事が辛いなら早く辞めるべき」、「会社なんてたくさんある!」と言ってくれてそのまま会社には一旦休職させてほしいと伝えました。

病院で言われたことを伝えると、会社側もやばいと悟ったのか「是非そうしてほしい」と回答されました。

休職をしていても仕事のことを考えると涙が出る程辛い気持ちは変わらず、このまま休み続けたところできっと何も解決しないと思いました。

別にアルバイトとしてでも、派遣社員でも契約社員でも節約をして貯金しておけばボーナス払いもできるし、絶対に正社員が目指せない訳ではないのでは?と退職を決意。

まず会社に「お話をしたいことがある」と伝えるとすぐに時間を作ってもらえ、まだ精神的に不安定という理由から母も同席しての話し合いをすることになりました。

会社側も何の話かすぐに分かっていたようで「それが良いと思う」とすぐに了承してくれました。

やはり第三者が入ったのが1番効いたのでは?と思います。

私1人で行っていたら、きっと責められて「甘えている」と言われてまだ働かされているのが想像できます。

ことあるごとに恩着せがましいことを言われキレた

退職が決まってからは一気に気持ちが楽に感じました。

でも、直属の上司から「あなたが仕事を急に辞めたからお客様への引き継ぎが大変。責任感なく辞めることになったのは申し訳なく思いなさい」と連絡が来た時は鳥肌が立つ程怖くて、涙が出てしまいました。

それからも何かある度に「あなたのお客様の納車は終わった」、「あなたの代わりの求人はもう出してもらっている」から安心してと連絡が来るんですよ。

「急に仕事を辞めたことによって、こんなに周りに迷惑をかけていたのか」と思ったのと同時に、「いつまで退職した会社に振り回されなければいけないのだろう」と逆ギレのような怒りの面もありました。

しかし、退職するまでずっと不安に感じてした転職先がすぐに解決をしたのが私にとっては不幸中の幸いでした。

大学在学中に取得をしていたパソコンのスキルと、前職で嫌な程に毎日極めていた電話対応のスキルが認められ、2社試験を受けて1社から合格通知を貰うミラクルです。

中途半端な形で辞めた私はもう正社員としての転職は難しいと思っていたので、飛び跳ねたい程に嬉しかったですね。

前職で働いていた期間が短いことを気にしていましたが、最近ではそれよりも資格やスキルを重要視する会社の方が多いと知ったのはこの時です。

新しい職場では人間関係も良く、仕事のことはもちろんプライベートの相談もできる上司や同僚に恵まれ、楽しく過ごせています。

スキルアップもでき、新人教育にも携われるようになり、やりがいを感じています。

車のショールームレディが感じた閉鎖的な空間の闇

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

  • 年齢職業:20代ショールームレディ
  • 退職理由:陰険なイジメ、パワハラ
  • 円満退職: 2.0 (いろいろ嫌がらせされて最悪なパターン)
  • おすすめ:汐留パートナーズ

うわぁ!もうダメだって体が悲鳴を上げたら、まずは病院に行って先生の指示を仰いでください。

タイミングが遅すぎると、私のようにうつ病になって何年も苦しむハメに陥ります。

仕事なんて辞めてもどうにでもなりますから!

まずは自分の体を第一に考えましょうね!

最新情報をチェックしよう!
>まだ会社員して消耗してるの?

まだ会社員して消耗してるの?

雇われ人って凄まじい重圧のもと仕事をするので、ストレスが溜まりますよね?

私自身、40代でリストラされて、再就職先で粘着質な同僚に付きまとわれ鬱病になって絶望しましたが、今は自営業者になって自由気ままに生きています。

私が身も心も自由になれた理由は、ほんのちょっと努力しただけ!

その秘訣をメルマガで教えます!いつから動くの?今でしょ!

CTR IMG