働き方改革?私の勤めた建設会社はサビ残が美学で早々に退職した話

働き方改革と声高々に掲げてりますが、なんだかんだ言ってまだまだ残業が美学と捉えている企業は多いですよね?

残業代稼ぎのため、定時内はダラダラして6時以降に全速力な職場です。

私はこの文化に耐え切れず、最初の会社を去りました。

異動を命じられた社員が戻ってこない職場に違和感

はじめまして、現在32歳の女性です。

建設関係の会社で事務をやっており、最近転職し現在は専門商社の事務を行っています。

建設関係とはいえニッチな分野だったため、そこまでハードではいだろうと思い入社しましたが、実際はいろいろあって現在に至ります。

私は建設関係の会社の事務として働きました。

仕事内容は図面作成や書類作成で接客などもなく、しかもCADを使った事務で専門性も高められると思い入社。

給料は20万円程度で手取りはもっと減りますが、募集要項にあった通り

  • 定時に帰るようにしている部署であること
  • 勤務地も便利な都心のオフィスであること
  • 移転したばかりで新しいこと
  • その部署は女性だけなので働きやすいところ
  • 2年以内の上場を目指している会社とあった

ので、運よく上場企業で勤められるかもしれないと期待していました。

面接もあっという間に通過し、私はわくわくして入社。

ところが、仕事内容は作図の事務で納得できましたが、事務としては待遇の悪さに愕然としました。

夏季休暇はなく、有休を消化しなければならない点や、年末年始の休暇はなんと公休になるのは1月1日~3日までの間だけ。

じゃあ31日は出勤するのかと思いきや、事務所は閉めるから出社できないけど有休を使えとのこと。

一般的な企業なら年末は29日頃から休みだと思うのですがなぜ?と疑問でしかたありません。

なんだか有休をガンガン減らされる会社で、最初から暗雲が怪しかったですね。

さらには、どんどん人が支店に異動させられ、しかも「1か月だけ」と言われながら連れて行かれて誰も戻ってこない有様。

私も入社半年で異動を命じられ、しかもこの部署が無くなるから異動は避けられないと一方的に通告されました。ものすごい理不尽で本当に腹が立ちましたね。

しかも移動先は、全く都心ではなく住宅街。

都心だからこそ、沿線で美容室に通ってたりして楽しめていたのに、生活のプランが崩れました。

同僚が辞めたばかりでなかなか退職を言い出せない

異動が始まった頃から、どんどん辞めていく人が増えました。

もともと現場で働く方々は退職者が多いのですが、事務もじわじわと増えて行きました。

ある意味退職者慣れしている会社なので、退職届はあっさり受理されるだろうと高を括っていましたが、一応面談があるのかと思うと気が滅入りましたね。

丁度私がやめる1か月前に、同じ支店に配属になった年下の女性が退職したばかりで、まさかとは思いますが引き留められたら面倒だと考えました。

しかも、この会社の上司たちは、みな社長からの評価を気にするイエスマン。

実際の仕事に支障が出るかどうかではなく、社長が怒らないかどうかで判断するので、心証が悪くなるからってしょうもない理由で止めてくる。

また、私が辞めるともう一人の事務の女性が一人になることも、ちょっとかわいそうに思いましたね。

異動前の部署は事務専門の部署で人数も多く、作図がメインでしたが、支店異動になってからは、本当に電話対応が多くて作業を何度も中断させられます。

しかも、郵便物が棚に残っていると、なぜか事務の女性が白い目で見られる完全男社会。

優しい方が多いですが、根底には雑務は女性の仕事って感覚も根強いのが嫌でしたね。

一人で残される同僚を思うとちょっとだけ、転職もためらいました。

退職のついでに人事に色々と質問して失望した話

私が退職する際は、意外とあっさりしていましたが、その間たくさん引き留め工作をされました。

それは、業務改善と給与アップへの言及です。

まず、異動になった際には、なぜか人事評価シートが引き継がれず、昨年の人事評価より何ができた、どれだけスキルが付いたか、それによってボーナスが変わってくるはずだったのに、翌年も0.5か月分しかもらえません。

支店長に人事評価シートはどのように付けたか聞くと「なにそれ?」という返事。

そこで初めて判明したんですが、はっきり言って支店の上司には事務の評価方法すらわかっていないのです。

だから、評価さえしないし仕事ぶりも全く見ていません。これでは昇給も望めないと愕然としましたね。

そこで、人事が来社した際には、しつこく昇給について質問してきました。

人事評価シートにのっとれば、丸2年たてば役職が付く可能性があり昇給の可能性があるので、誰か事務採用の女性で昇給した人はいるのかと聞きました。

「今年はいないんじゃない?」という疑問形の回答で、すごくどうでもよさそうで残念でしたね。

さらに、「昇給ねえ、もう支店長めざしちゃいなよ!」と冗談みたいにあしらわれ、更にイラっと来る私。

しかも、前から支店長に業務効率化に向けての改善案を提案していたのに、それをずっと無視された挙句、これからは現場の人の手伝いもやってほしい、と言われ、「はあ?!」と言いたくなりました。

仕事は外に出るものに変わるのに、給与は据え置きだそうで頭イカれてんのかと言いたくなりました。

退職するときは、一応形式的な面談があるのですが、以上の事をすべて退職理由として話しました。

働き方改革を掲げる一方でサビ残を強要する職場

退職してよかった点は、収入がアップしたこと、年末の休暇も夏季休暇もちゃんと付いたことです。

というか、これ普通の事ですよね?

今の会社は、営業事務の扱いになりますが、仕事は事務としての仕事と総務も兼ねる形で、それでも残業が少なくストレスもありません。

前の会社でも定時で帰ることが多かったですが、はっきり言って会社そのものがブラックな傾向にあるため、残業当たり前で休日出勤している社員も多くいました。

そのため自分が早く帰れても、なんとなく周囲から楽しているように見えているんじゃないか常に不安が付きまといましたね。

社長も会議では働き方改革なんて言っていましたが、実際は早く帰る社員の事をよく思っていませんでした。

ある日の夜9時頃支店に顔を出した社長が「なんでこんなに人がいないんだ?!」と怒り狂っていたそうです。

早く帰えったり、休むことを怠けている風にとらえているんでしょうね。

今の会社は、仕事は時間以内に終わらせ、休日はしっかり休む社風なので本当に安心しました。

みんな時間内に絶対帰ろうと頑張っているのでテキパキ仕事を片付けていて、無駄にだらだら働く社員もいないのでストレスもありません。

海外と取引していることもあるからでしょうか?

休むこと、プライベートを大事にすることが根付いている職場文化がナイスです。

もしも前の会社にとどまっていたら、また異動させられて、残業の多い支店に飛ばされたかもしれませんし思い切って転職してよかったです。

勤めた建設会社はサビ残が美学で早々に退職した話

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

  • 年齢職業:30代CADクリエーター
  • 退職理由:有給休暇が全く使えない職場に不満
  • 円満退職: 1.5 (退職後にいろいろ発覚して余計に傷ついた)
  • おすすめ:ニコイチ

退職するんだからとアレコレぶっちゃけ話を聞きにまわる社員は少なからずいらっしゃいますが、聞きたくなかったことも聞いてしまう…

退職あるあるですね。

最新情報をチェックしよう!
>まだ会社員して消耗してるの?

まだ会社員して消耗してるの?

雇われ人って凄まじい重圧のもと仕事をするので、ストレスが溜まりますよね?

私自身、40代でリストラされて、再就職先で粘着質な同僚に付きまとわれ鬱病になって絶望しましたが、今は自営業者になって自由気ままに生きています。

私が身も心も自由になれた理由は、ほんのちょっと努力しただけ!

その秘訣をメルマガで教えます!いつから動くの?今でしょ!

CTR IMG